大久保庸子プロフィール

子どもの心の居場所づくりを提案する親業訓練インストラクター大久保庸子です。

 

八王子・小平・国分寺で子どもの保育をサポートしている現役保育士でもあり、頑張っているママパパを応援するために、三多摩地区を中心に親業訓練インストラクターとして活動しています。

 

保育は好きなのに、育児は苦手。

子どもの未来を考えているのに、同じことをしているのに、保育と育児では手応えがまるで違い、子育ての難しさを感じていました。

 

子どもといい関係になろうと、あれこれ実行してはみるものの、私の気持ちは子どもには届いていませんでした。

様々な子育て法を模索する中で親業と出会い、子どもにかける言葉とタイミングを意識してみると、思った以上の変化がみられ驚きました。

 

 

以前は子育てを苦しいと感じ、そんな自分もいやで自分も好きになれず、自尊感情を感じないまま親業をスタートしました。

 

 

今の私は自分の事を大切に思えます。

大切に思うことで、子どもの事もいとおしく思えてきました。

心が通じ合えるとそんな感情も自然と生まれます。

 

今でも親子の対立は沢山起こります。親業を学んでからの方が多いかもしれません。

親業では「対立は悪い事ではなく、人間関係の真実の瞬間である。大切なのは対立が何度起こるかでなく、いかに解決されるかでこれこそが人間関係を左右する決定的要因である。。。」とお伝えしています。

 

親業訓練協会認定インストラクター

八王子・小平・国分寺の公立私立保育園で30年間子どもの保育に携わる現役保育士

食育指導士

整理収納アドバイザー2級

白梅学園短期大学保育科卒

親業サークル ラ・ピース代表